ミラドライの施術

ミラドライとは、アメリカで開発された最先端の医療機器です。ミラドライでは、電子レンジやレーダーなどにも用いられるマイクロ波の熱エネルギーを使って、わきがや多汗症を治療します。マイクロ波は、水分があるとそれに反応して熱を発生させる性質があります。ミラドライはその熱エネルギーを使って、わきがや多汗症の原因となる汗を分泌している汗腺を破壊するわけですが、周囲の皮膚組織にも水分が含まれていても心配ありません。汗腺だけに反応するように調整がされています。また、元々アメリカ人向けに開発された技術ですが、日本では日本人の体質に合わせて調整されたものが使われています。

ミラドライ治療の特徴

ミラドライによるわきがや多汗症の治療は、何よりもまず切らずに済むという特徴があります。マイクロ波を照射することによって、汗や独特の臭いの元を作り出しているアポクリン汗腺やエクリン汗腺を破壊するため、目立つ傷跡を残さずに中度から重度のわきがや多汗症の治療に効果を発揮します。施術にかかる時間も両脇で約1時間ほどと短く、効果も長く持続するため、患者さんの負担が少ない治療法と言えます。「わきがを根本から治療したいけれど、身体にメスを入れて傷を残すのはイヤ」という人や「ボトックス注射は手軽だけど効果の持続が短いからもったいない」という人に人気の治療法です。

  • 【メリット】傷口や痛みがありません/治療時間が少ない
  • 【デメリット】脇毛が減少する場合がある/自由診療なのでコスト高

ミラドライの最大のメリットは、やはり切らずに治療できるため傷口が残らないという点でしょう。痛みもなく、施術時間が短いため、患者さんの負担が最小限で済みます。従来の切開手術では、根本からわきがを治療することができても、目立つ傷口を残してしまうため、その傷口が新たな悩みとなってしまうことがありました。しかし、ミラドライでは、従来の切開手術と同程度の効果がありながら、痛みも傷口も残りません。デメリットは、保険の対象外のためコストがかかるという点と、毛根にもダメージを与えるため、わき毛の量が減るという点くらいという画期的な治療法です。

ミラドライ治療の体験談

汗じみができなくなったのがうれしい

施術中は痛みを感じませんでした。どちらかと言うと、今までわきに注射を打った経験が無かったので、麻酔の針を刺したときの方が痛かったくらいです。麻酔が切れた後は痛みがあり、熱も帯びていたので2日ほどアイスパックしましたが、しばらくすると平気になりました。わきを触るとしこりがあるのを感じますが、日常生活は問題なく送れます。ずっと気になっていたわき汗の量が激減して、汗じみでお気に入りの服を汚すことがなくなったのが何よりもうれしいです。周りの人に顔をしかめられることも無くなったので、たぶん臭いはしなくなっているんだと思います。

暑い日も快適に過ごせるようになった

カウンセリングで安全な治療であることを事前に説明してもらっていたので、不安なく治療を受けられました。施術後しばらくは、肌に凸凹した感じがあったり、腕を上げるとつっぱった感じがあったりしましたが、私は痛みに強いのか意外と平気でした。施術の時もちゃんと麻酔が効いたおかげで痛くなかったし、麻酔が切れた後は多少しびれた感じが続きましたが、何もできないというほどでは無かったので、普通に生活できました。夏場は制汗剤を使いましたが、以前とは臭いも汗の量も全く違います。暑い日も、臭いや汗を気にせず快適に過ごせるようになりました。

わきが・多汗症に強いおすすめクリニック

当サイト一押し品川美容外科

品川美容外科は、数ある美容外科の中でも特に症例数の多い美容外科です。これまで手掛けた症例の多さは国内トップクラスを誇り、長年積み重ねてきた実績の1つ1つがドクター全体の財産となっています。しかし、品川美容外科のドクターたちは、この豊富な経験により培われた技術力の高さにも慢心することなく、患者さんの様々な要望に可能な限り応えられるよう、日々更なる技術の向上に努めています。

  • 口コミを見る
  • クリニック情報

品川美容外科

わきが・多汗症に強いおすすめクリニック

当サイト一押し品川美容外科
プチ多汗症治療から超音波ハイブリッド法まで豊富な治療プランが魅力です。

おすすめクリニック一覧

画像で見るわきが・多汗症辞典

  • 画像で分かる!わきがとは
  • 画像で分かる!多汗症とは
  • 画像で分かる!アポクリン汗腺
  • 画像で分かる!エクリン汗腺

わきが・多汗症の最新治療法の紹介

  • 剪除法の施術
  • ミラドライの施術
  • わきボトックスの施術
  • レーザー治療の施術

わきが・多汗症の治療体験談

  • 剪除法 体験談
  • ミラドライ 体験談
  • わきボトックス 体験談
  • レーザー治療 体験談

管理人メモ

ミラドライを受けたくても受けられないのは

ミラドライはわきがの画期的な治療法ですが、残念ながら受けられない人もいます。例えば、心臓ペースメーカーなど、体内に電子機器が埋め込まれている人。電磁波であるマイクロ波を照射するのですから、誤作動の心配があるため施術を受けることができません。他には局所麻酔でアレルギーを起こす人も受けることができません。施術の際、痛みを軽減するために局所麻酔を用いるからです。また、酸素の投与を受けている人も受けられないので、他の方法を探すようにしてください。